レトルトの水戸納豆カレーを真似しました

私の家の近所のスーパーのレトルトカレーコーナーに、
全国のカレーを集めました、というコーナーができました。
そこに、水戸納豆カレーがありました。
しかも、アニメの女の子の絵のパッケージで、
「ご主人様の健康を考えました」と箱に書いてありました。
箱からしてとても気になる商品でした。

買おうかどうしようか悩んだのですが、原材料を見ると、
納豆、大豆、じゃがいも、にんじんなどと書いてあったので、
自分でそれを入れれば似たものが作れるのではないかと思いました。
水戸納豆はスーパーになかったので、私は、水戸納豆カレーではなく、納豆カレーを初めて作ることにしました。
水戸納豆は食べたことがなかったので、本当は食べてみたかったのですが。

インターネットで調べると、納豆のたれを入れる納豆カレーと入れない納豆カレーが載っていたので、
まずはたれを入れないで作ることにしました。
納豆はあまり煮るとふやけそうなので、食べる直前に入れることにしました。

晩御飯に家族で納豆カレーを食べてみました。
意外と納豆とカレーは合います。違和感がなかったです。
次に納豆のたれを入れてみると、ますます納豆とカレーが馴染んで、
私はたれを入れた方が好きでした。
これなら納豆があまり好きでない人でも食べられるかもしれません。
納豆カレーはヘルシーですし、おすすめできます。
家族にも好評でした。

ちょうど同じときに私の友人が、ブログで納豆カレーを作ったと書いていたので、
結構納豆カレーを作る家庭は多いのかもしれません。